2016/10/300 Shares

人は過小評価されてるぐらいが丁度いい

自分を大きく見せるなかれ。

 

結局どう見るかは他人次第なので意味なし。どう思われたいかは叶うこともあれば叶わないこともある。そもそも人が人を見る絶対の基準はその人にしか当てはめられないものであるから、万人共通に同じように見られたいというのは不可能である。

 

だから、少し過小評価されてるぐらいが一番丁度いい。

それでも付いてきてくれる人がいるならば単に性格が好かれているか能力を正当に評価されているということだ。勝手に分かってくれる人だけ付いてくる。実に効率が良い。

そうつまり自分が過小評価されるように図らうことは自分がどう見られるかを意識してのことではなく、周りの人間をどう見るかということを意識するためのことなのだ。

 

具体的な方法としては何もない。ただ調子こくのを止めればいいだけ。あとは見せびらかすという行為を全て無くすこと。

でもそれじゃナメられますよ?とお思いだろう。そのナメられる負けたくないという気持ちが結果的に自分の本当の「夢」から遠ざける感情なのだ。要らないんだよ!負けてもいいんだ!!(あー蓮舫じゃないよー。真剣勝負ならば一位を目指すべきだよー)

 

それじゃ自分の気持ちが収まらないっす、ギャフンと言わせたいっす、とお思いだろう。

 

同じ土俵に上がるべからず!

そもそも敵じゃないんだ。もっと高いところにいる人を見よう。

スポンサーリンク



 

 

 

最近はSNSとかyoutubeで自分の表現を容易に人に伝えることが出来るようになったよね。ちゃんとしてる人はいいんだけど、ビジネス(金)目的で自分を大きく見せて集客してるような輩が増えたと思うんだ。

心理的に優位に上に立つってのは確かに技術よ。でもあざっといんだよ。

だがそれで小学生は集められるからビジネスとして成立する。この意味の無さに怒りを覚えたね。

小学生に購買力とかないじゃない?何で広告費が出るわけ?親御さん狙いなわけ?

そのへんの理屈はまだ私が無知なのかもしれないが、こんなん意味あるのって思っちゃうよ。

私は小学生を馬鹿にしてるわけじゃないよ。儲け心が走ってる大人たちに子供の純粋無垢さをうまく利用してるんじゃないよと言いたいだけ。

いや違うな、純粋無垢さというより小学校高学年くらいから芽生え始める虚栄心みたいなのを刺激してる感じだ。金とか恋愛アピールで充実してるけど何か?感を出して「こんな大人になりてー」みたいな気持ちにさせてんだよな。

それがもの凄く下品で見るに堪えない。

 

 

でも私もyoutubeやってみたいんだよね(ふぁー)

 

いやちゃんとやるってことです。必要以上に大きく見せずに何か「人の世の中のため」になるようなことを。役に立てばOKでしょう。

まー考えようによっては上記のようなyoutubeの人たちも観覧者の日々のストレス解消という意味では役には立っているから何とも言えないですけど。

 

 

この記事が特大のブーメランにならないことを願う。私が小学生を釣ってたらもはやこの記事はフリでしかない。